中古ハーレー、走り出せるまでの費用明細。

ハーレー中古100万円購入価格

2019年3月、50代リターンライダーがハーレー中古車を購入!
ハーレーダビッドソン ヘリテイジ・ソフテイル・クラシック FLSTC
2001年式 TC88 キャブモデルです。

バイクを買って、走り出すまでの費用のご紹介です。
現在、ハーレーの中古車を購入検討の方のご参考になればと思います。

バイク購入費用

 ハーレー車両代730,000
 車検費用35,000
 納車整備費用58,000
 登録代行費用20,000
 合計①843,000
 消費税8%67,440
 自賠責保険11,780
 重量税6,400
 ナンバー代540
 合計②86,160
バイク購入費用合計(①+②)929,160 

・必要費用(保険や装備など)

 バイク保険(車両保険90万・ロードサービス・対人対物)60,000
 バイクガレージ(月13,000円/礼金・敷金・前賃料)39,000
 ヘルメット(TT&COジェット+バイザー)20,000
 ブーツ(中古チペワロングブーツをメルカリで購入)16,000
 グローブ(デグナー)12,000
 ETC(2りんかん)22,000
必要費用合計169,000
バイクガレージ不要、車両保険なしなら、8万円くらいであがります。

・バイク代  929,160円
・保険や装備 169,000円
★走り出すまでの費用合計 1,098,169円

100万円以内を目指していたのですが、約10万円ほど予算オーバーでした・・・。
各費用の詳細や、購入時に気をつけるところなどは、↓下の記事をご参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる